ドラゴンハンター                                九頭竜川のサクラマス

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | -

    2016九頭竜川サクラマス終了

    0

      2016九頭竜川サクラマス終了しました。

      最終日は30分だけでしたが朝駆けして竿を振って一区切りつけてきました。

      ミラクリーナとなった九頭竜川過去最高を記録した好釣果の恩恵もあって自分も沢山のサクラマスとの出会いがありました。

       

      しかしながら、釣れた魚よりも逃した魚のほうが気になるのも事実(笑)

      アレをどう獲るか、どう捌くか課題もできました。

      あとは色々と試したかった事が水不足で出来なかったですね〜 これも来シーズンの課題です。

       

      また、今シーズンも新しく知り合えた方も増えて楽しいシーズンでした。

      良き友と出会い、語らい刺激を受けました。また来シーズンお会いするのがたのしみです。

       

      ありがとうございました!

      また九頭竜川で会いましょう!

      2016 サクラマス | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

      濁りの中から9本目!

      0

        4月30日 仕事前の朝駆け さて、何処に入るか・・・

        前日は水位が高く入れなかったハタヤの左岸上流の中洲にエントリー

        濁りは入っているものの人為的プレッシャーは入っていないだろうとの考え

        いつものミノーでは底をこすって根掛り頻繁でロストの嵐になってしまいそうなんで、シャロー系のウッドミノーを結ぶ

        瀬の中をフワフワと通して浅いところに来たミノーにズン!

        バシャバシャと茶色い尾びれが見える。

        しかしすぐに外れてくれたんで場荒れは防げたかな

        次のキャストで流芯でガツン!!と強烈なバイト!!

         

        グングンの首振りでポロリ・・・Orz デカかったかも 回収してフックを確認すると針先が甘い・・・

        完全に確認不足のミス ルアー交換と思ったが、何気にキテるかも・・・でフック交換。

        そして〜   なんと次のキャストでHIT!

        スピードのある首振りとクンクンくる感じから鱒であることは分かるが・・・小さいかな??

        流石の新品フックでバッチリの貫通力でピッチの細かい動きの小型でも安心のランディング

        やはり小サクラでメジャーを当てると49センチ  今回はブツ持ちなしで

        バシャバシャやってる中の奇跡の1枚立っちゃった(笑)

        HITルアー ドリームウッド アルボル90HF  鮎

         

        数枚の写真を撮ってリリース濁りの中良くぞ出てきたもんだ!

         

        さて、再開するもここからはニゴイのオンパレードで流し終了

        まだ少し時間残ってるし、さっきのバラしたヤツを狙って頭に戻るとM澤さんがおられたので、早めに上がって仕事に向かいました

         

        仕事をしているとガンガン入ってくる釣果情報。今日はなぜか爆発していた九頭竜川でした。

         

        GWに入り賑わっている九頭竜川ですが、なんとか連休中にあと1本出したいですね〜

        休みの日は全部家族サービスで朝駆けのみなんですけど・・・(汗)

        2016 サクラマス | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

        恵みの雨 8本目

        0
          4月21日

          昼食とお昼寝そして小物を買い足して午後の部スタート

          昼前から降り出した雨がこのころには本降りになってきていた。
          水位も若干ではあるけれど上がり始めてきた。

          このタイミングで水道局下流の瀬(水土間 すいどかんと読んでいる 水道局と土管の間という意味)にエントリー


          河原を歩いていると1人の方が石の上に座って休んでいた。
          自分が流れ込みから入水してもやる気配がなかったので釣り下り始めた。

          しばらく釣り下ると、おもむろに立ち上がりヒラキにサクッと入ってきた・・・
          「おいおい」と思ったが、1本獲っていたし まぁ〜いいか
          見てみると釣っている角度も自分と違っていたし大丈夫


          ヒラキに差し掛かる頃に若干流れが変わってきていることに気づいた。
          水位が上がってきている。魚は動く!

          先行者との距離をあけるようにスローダウンで釣り下るって行くと、後ろから声を掛けられた。
          「どうですかー」

          「なんもないですよー」と言葉を交わして振り返りキャスト。
          確かに流れが効いてきた
          ダウンクロスから数度目のトゥイッチを入れた瞬間にガツンとロッドに重みが乗る!

          振り向いてHITを知らせ戦闘開始!


          グングングンと首振りの後に銀色の魚体が水面に閃く サイズはそうでもないが元気が良い

          慎重にさばいて本日2本目をネットに収めた。


          声を掛けてくださったアイアンマンに写真をお願いしました。
          ありがとうございました。






          HITルアー  ジップベイツ RiggeMD86ss  シャイニーライム

          またもやシャイニーライムでの釣果になってしまいました(汗)
          他のアイテムやカラーも使い分けてるんですけどねー
          でも、ここ一番では信頼のカラーです、まぁ〜自分が欲しがったカラーなのでヘビロは仕方ないかな(笑)


          本日はラッキーにも2本の釣果に恵まれました。
          低水位から低気圧通過のタイミングが良かったんですかね??
          でもタフコンでも魚を出せた事は大きな自信にもなりました。
          さらにタフコンになる九頭竜川ですがいろいろもがいてみます(笑)
           
          2016 サクラマス | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

          低水位からの7本目

          0
            4月21日

            悪天候の予報が出ていたために仕事を中止にして九頭竜川へと向かう。

            実は前日に東幼稚園前でまたまたのバラシを決めていたので(汗)今日はそいつを獲りに行く!と決めて東幼稚園前左岸に夜明け前に到着。
            身支度を済ませ白々してきたので河原に立つ。
            水位計のサイトで確認はしていたのだが、低水位で昨日よりも更に流れに元気がない・・・

            いつもは朝駆けで時間がなく丁寧に出来ないので、今日はいつもよりも上流からエントリーして広く探っていく。
            流れが効いているところでは反応がなく、とりあえず流れているような弱い流れのところを釣り下っていく。

            周りよりも若干。ほんの僅かに流れている筋を、ルアーのリップに感じる。
            その筋に乗せるように流し込んでいく、そしてその流れの中でフワッ??上手く表現できないが若干の変化があるところでジャーク(ジギングのワンピッチジャークのめっちゃスローな感じのヤツ)を掛けて更にスラックジャークを掛けると引っ手繰られた!

            グングングンと首を振る感じに重量感がのる!

            手応え十分!良い感じにフッキングした感じ!


            一旦落ち着かせてからファイト開始! すんなりよってくるが手前のシャローに差し掛かると嫌がってバシャバシャと水面を割る

            昨日はまさにここで、まさかのフックアウト・・・ここを丁寧にさばいて無事にネットイン。

            ちょうど後ろを流して下っていた、ガッキーさんに写真を撮っていただきました。
            ありがとうございました。





            HITルアー ジップベイツ RiggeMD86ss  シャイニーライム

            この後はパラダイスに渡っては見たものの何事もなく終了でした。

            ちよっと早めの昼食とお昼寝を挟んで午後の釣りに備えました。
            午後の釣りにはまた明日にでもUPします。

             
            2016 サクラマス | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

            幼稚園前左岸 6本目

            0

              今朝はお花見前の朝駆け勝負!

              選んだのは上流域の幼稚園前の左岸。THE九頭竜川的ポイントでここで釣って一人前って以前言われた事がある。

              実際何度も掛けてはいるのだけれど獲れていない、とってもブルブル級の小型のみだったが、先日のフックを持っていったアイツを仕留めたくてやってきた。

              夜明けぐらいに到着したが、意外に人が少なくてすんなり入れた。

              それでも夜が明けきり明るくなるにつれ人が集まりだし満員御礼状態

              時折、ライズが見えるが自分からは遠い位置、だけども活性はよさそうだからチャンスはありそうだ。

              しばらく釣り下っていったときのこと、流芯を横切っって緩い流れに入ったミノーにトゥイッチで誘いを入れると・・・バイト!ここでチョット我慢してバシッと合わせを決めるとグングンと首を振る感覚が伝わる!

              手前の立ち位置辺りは流れが効いていない為にラインでのプレッシャーを掛けにくいのである程度自由に走らせる作戦。

              ローリングでラインを巻かれないように注意して数度の走りをいなしながら最後は無事にネットイン!



              HITルアー  ジップベイツ RiggeMD86ss シャイニーライム






              ようやくこのポイントで自分の得意なパターンで魚をキャッチできた事に満足した。

              これでようやく自分も半人前ぐらいにはなれたかな〜


              でも次はアイツを仕留めなきゃねー

              2016 サクラマス | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

              暴風雨のなか 5本目

              0
                4月7日

                本日は暴風雨。。。

                朝から激しい雨と風。 このために作業困難でお休みに・・・・・した(笑)


                川に濁りが入るまでやれるだけやってみようと九頭竜に夜明けに到着。

                目的のポイントには滋賀の職人Sさんの車があった、話をするとあの中洲と言う事で自分は1つ上のポイントから流す事にした。


                水色は良くいかにもだが雨と風で体力と精神力が削られる・・・

                かなりの距離を釣り下ってSさんと合流。ここのポイントの落ち込みの流れの脇で魚がライズ! すかさずキャストしてチョンチョンとアクションを入れるとHIT!
                 
                SさんにHITを知らせ戦闘態勢に入る。グングンと首を振ってから水面に銀色が翻ったと思ったらフッ・・・テンションが抜ける

                ああぁーーーーー  またかーーーーーーーー Orz


                このあと反応なく移動。

                瀬を釣り釣り下っていくと、ゴチン! しかしグングングンでフッ・・・   


                もぉーいいよ慣れた・・・



                気を取り直して 再び釣り下るとすぐにグググーーーーーーーー  フッ  ん・・・?微妙違う魚かも


                でも魚ッ気はある。 水色もまだ良いし飯食ってから仕切りなおしだ!

                飯を食べたら急に睡魔が襲ってきたので爆睡 zzz

                目が覚めると若干風が収まってきてるような感じで釣り易くなっていた。

                午前中に比べてやや水位は上がってきて流れにも若干変化が見える、いるならこの辺りかと思い流していき流芯を抜けたところでトゥイッチを入れると手ごたえ十分なバイト!

                水面に銀色のローリングからのローリング・ローリングていつまで回ってんだーーー
                もうね・・・最悪。 過去最高に巻かれました。
                バシャバシャしたけど走ることなくランディング。ん・・・下手くそやった。


                とりあえず飯時にTELがあったTさんに連絡してココいい感じやよと話し合流することに、そして同行のN氏にHIT!しかし残念ながらランディング直前にフックアウト・・・でもまだあるよーーー!


                前々から釣れた時は連絡してくれと言われていた、お世話になっているmazumeの釼さんに連絡するととりあえず写真を撮りに向かうとの事で、程なくして到着
                数カットの写真を撮り終えて釣り風景を収めていた時に、良い感じに所に差し掛かった。 出ちゃうかもww

                なんて思ってたら、ホントにグングン! キターーーーーーーー!!


                浮かれたのも束の間・・・フックアウトOrz い・いつたい一日に何度やらかすんか・・・

                でもまぁ〜1本出た事だしOKでいいでしょう♪




                HITルアー  ジップベイツ  RiggeMD86SS  シャイニーライム   



                元気よく流れに帰っていってくれました。


                 
                2016 サクラマス | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

                恵みの雨 4本目

                0

                  随分と更新サボってました。

                  3月はいろいろあって気分的にも落ちてましたが、桜の開花に伴って気分も上げ気味になって来ました。
                  ご心配頂いた方々、もう大丈夫です! 釣りしますよ〜!



                  4月4日

                  そんななか、タイムリーな雨で仕事も中止になり九頭竜川に

                  弟子のO君と待ち合わせチョット遅めのスタートとなった。
                  2箇所ほどまわったが反応なく次はノーアイデアなんで、O君の行きたいとこって事で、九頭竜橋界隈に向かった。


                  とりあえず九頭竜橋上流右岸から。

                  O君先行で行ってもらう。
                  同じことしてもね〜なんで、スプーンを結ぶ。


                  2本ある流れの筋の向こう側の流れに乗せて1投目。

                  次は更に奥にキャストして流し込んで流芯を切ったところでフワリと持ち上げた2投目

                  2投目と同じぐらいにキャストして流し込み流れを横切らせ手前の流れも横切ってところテンションがフッと軽くなったところでフワリと持ち上げた3投目にとグン!ときた

                  グングンと首を振る手ごたえは十分!イイ感じにフッキングしてそうだ

                  テンションをコントロールしてサクラマスを落ち着かせO君にHITを知らせる。
                  するといきなり暴れだすサクラマス!!

                  あーーーーーーーーー    と、 O君

                  見ると、回収していたO君のルアーが自分のラインに絡まっていた

                  変なテンションが掛かってサクラマスが嫌がったようだ

                  O君にベールをおこしてラインをフリーにしてもらう。

                  しばらくやり取りするも今度はO君の水に浸かったラインの抵抗で上手く魚をコントロールできない。。。

                  張らず緩めずでお願い!


                  ちょいとトラブッたが無事にネットイン(笑)

                  ジャスト60でした。




                  HITルアー  ソウルズ    BE−BOP機。隠沓隋  。硲娃

                  何気にバラシが続いてましたがやっと・・・







                  でもね・・・バラシ病はそう簡単に抜け出せそうにないようです(汗)









                  ハリもげた・・・





                   

                  2016 サクラマス | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

                  閏日のサクラマス

                  0
                     今日で2月も終了。といっても閏年やから1日多い
                    生憎の雨で仕事が中止になり、仕方なく・・・仕方がないので九頭竜に向かった。



                    昨日の朝駆けで同行のO橋君にバイトのあった寺前水門の対岸を流す事にした。
                    この雨で少なからず活性が上がることと新しい魚が遡上してくる事を期待しての事だ。


                    先行者は2名。  ルアーマン、フライマンの次の3番手で流し始める


                    葦の手前で岸際が若干深くなるところでフライの方が上がる。
                    先行のルアーマンも流しきったところで岸に上がって二度目の流しに入る模様

                    前に誰もいなくなって、後ろも距離がある。 プレッシャーが抜けた感じがしたので残りの流すエリアを静かに釣り下っていく。


                    次の瀬に向かって流速がやや速くなってきた辺りの立ち位置に差し掛かったときに、瀬肩でサクラマスがライズ!!

                    ダウンクロスに打ち込込むが少し届かない、逸る気持ちを落ち着かせ数歩下って再度打ち込む・・・??



                    打ち込む・・・・・・・



                    ・・・・・・・・・・・・




                    あれ??


                    どっか行ってもたかな??



                    再度打ち込みターンから巻き始めトゥイッチを入れた瞬間に引っ手繰られた!!


                    グングンと首振りをするたびにジリリ・・・ジリリリリーーーラインが出て行く

                    走られて次の瀬に落ちていけば ジ・エンド


                    テンションを微妙にコントロールして落ち着かせ、且つラインに抵抗を与えて魚を上に登らせる。
                    違和感を与えると嫌がり首を振る。と同時にラインが引き出され振り出しに戻る・・・

                    地味ーーーなファイトのすえにようやく魚が見える範囲にまで登ってきた。 ホッ


                    すると、後ろでパキパキと音が??

                    振り返ると多分M澤さんと思われる方が立っていて

                    「masterですよねー」    「はい」

                    「魚掛かってますよねー」   「はい」


                    どうもリールを巻いてないのに竿を突き出していたのを見てもしや?と駆けつけてくれたらしい

                    動画を撮ってもいいですか? と言ってくれたのでお願いしましたが、緊張しますね(笑)


                    ローライトと雨で偏光を着けてなかったので魚がイマイチ見えてないが、ルアーの感じからフックはテールがコーナーに入ってフロントがエラ付近に掛かっているようだ。

                    オフセットフッキングになって流れがあるからなかなか寄ってこないのだとこの時は思っていたんだけど・・・

                    いざネットインの瞬間に意外にデカイ!!でおっとっと(笑)

                    もぅー歌舞伎みたいなランディングでした(爆)


                    ネットに横たわる魚体・・・デカイなー 幅が凄い!

                    こりゃー寄って来ない訳だ。




                    写真は浅場に移動してM澤さんにお願いしました。 

                    いろいろ撮影ありがとうございました。動画いい思い出になります。




                    ね!この幅!! ヤバいっしょ! 

                    尻ヒレの感じから雄かもらしいとの事でした。


                    HITルアー  ジップベイツ  RiggeMD86SS  シャイニーライム



                    閏年に救われましたが、2月に3本キャッチは初めてです。

                    今年の九頭竜川の感じならシーズンつ抜けが出来るかもですねー
                    引き続き頑張ります!




                    2016 サクラマス | permalink | comments(10) | trackbacks(0)

                    2016九頭竜サクラ咲いた♪

                    0
                       ここのところバラシが続いていたんだけど、コンタクトの確立がグググン!!と高くなってきてたんで、そろそろ順番回ってくるんじゃないかな〜な朝。

                      あの中洲に渡ってみた。







                      この時点で気配はムンムン!もろたな〜な雰囲気


                      まだ釣り下るには光量が足らない感じなので、逸る気持ちを抑えてラインのチェックとフックの交換を済ませて準備万端!

                      イメージはいつも通り。

                      クロスからドリフトしていくMD86SSが流芯を抜けたところでアクションを掛ける。


                      予感は現実となって・・・水面に水飛沫が上がる。





                      HITルアー  ジップベイツ    Rigge MD86SS  シャイニーライム


                      サイズこそアベレージだったが、ランディングまでイメージどおりの展開だったので満足!
                      何より今期初のキャッチでホッとしたのが正直なところだ。



                      とりあえずの写真だけ撮ってさらに釣り下る。

                      まだ出る予感はあった。


                      そして瀬肩に絡むカケアガリだ。
                      飛距離とレンジを考慮してランウェイ93SSに結びかえる。

                      自分の好みから言うと多少動きが大きいので、ノーリトリーブで流れを横切らせ、テンションが微妙に変わるところでロッドを煽る様にアクションを与えるとガツンときた!


                      フルキャストの位置なのでやや送り気味にロッドを倒して走り出すタイミングでフッキングをいれる

                      こちらの様子を伺うかのような感じだったので一気に距離を縮めていく。

                      手前はほとんど流れがないような感じなのでラインでプレッシャーが掛けられない。
                      ここは走らせて体力を奪う作戦。

                      2度のダッシュをいなし無事にネットイン




                      HITルアー  ジップベイツ   Rigge ランウェイ93SS  シャイニーライム


                      先ほどよりも太いがやはりアベレージサイズ









                      大阪のHさんにお願いして写真を撮っていただきました。ありがとうございました。





                      ラッキーにも2本のサクラマスを手にすることが出来ました。
                      しかし、例年の5・6倍の釣れっぷりの九頭竜なのでこんなことも珍しくもなく起こってしまうのかもしれないですね〜

                      ならはシーズン10本 つ抜け目指して頑張ろうと思います♪


                      本日、FB・LINE・メール・電話など多くの祝福のメッセージをいただき、ありがとうございました。




                      2016 サクラマス | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

                      セミナー終了

                      0
                         フィッシャーズ福井店様で開催しましたセミナーに参加いただいた皆様ありがとうございました。

                        ギリギリまで不安だったんですが、大勢の方が着てくださいました。





                        進行は営業のTさんとの掛け合いで行いました。





                        内容は前半はジップベイツのルアーの使い分けから自分の使い方の紹介やルアーカラーについて。

                        休憩を挟んでからの後半は実践的なシチュエーション別の攻め方など自分なりのメソッドを紹介させていただきました。

                        お店のスタッフさんに聞いたところでは、正面の駐車場が満車になるほどだったとか、アングラー1人のイベントとしてはここまで入ったのは初めてですと、嬉しいことを言ってもらえました。

                        来年も!と言ってて頂けましたが、けっこう全力で話させてもらいましたからねーネタが(笑)

                        でも、最初に考えていた順番とか飛んで抜けちゃったとことこもありますから(汗)なんとかなるかな〜


                        皆さんのお陰で大盛況のうちに終了でき自分自身も楽しめたイベントとなりました。
                        ありがとうございました。


                        これで本格的に腰をすえてサクラマスに向き合えそうです。
                        大増水となった今日ですが、この水の引き際はチャンスですね〜
                        しかも全面解禁ですし、全域チャンスですねー楽しみです!
                        2016 サクラマス | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
                        福井県-三国
                        提供:釣り情報フィッシングラボ